かなえやの護符

本当に願いがかなうのはお守りでなく護符? 様々なタイプがある

誰もが神にもすがりたい時、つまりお願いしたい時があります。

 

現代社会では、リストラという大きな悲劇も頻繁に起こっているようですが、なかなか再就職も厳しい現実があります。そのとき、願いがかなうために、護符を頼もうとする人たちがいます。

 

この護符って、一体なんなのでしょうか?

 

護符って何……

 

護符って、 あなたの願いがかなうためのお札のお守りということです。現実的に、自分の能力が不足しているという場合には、生きるために神の力を借りなければならないこともあります。 神秘的な力 、呪術、そのようなものが、お札に込められているのです。

 

護符という言葉を知っているものの、護符はお守りと同じものと考えている人たちも多くいるでしょう。 お守りとは、やっぱり護符は違うものです。

 

ではその護符のタイプに注目をしてみましょう。

 

お守りは、ほとんど、交通安全、学業、恋愛、商売繁盛、厄除け、子宝祈願のジャンルに入るかと思いますが、護符はもっと多くの種類がありタイプは200をも超えています。 タイプが多いということは、よりピンポイントで願いがかなうのが、護符と考えて良いでしょう。

 

生霊対策

 

「生霊対策」のタイプは、神社やお寺などでは販売されてませんが、 陰陽師であれば、作成することが出来ます。リストラして、なかなか就職できないのは、 生霊の仕業かもしれません。そのとき、願いがかなうためには、実際に自作ではなく、効果の高い護符を作ってもらうことです。

 

自分でというのは、道具を集めるのが大変ですし、 正式な作法などに精通している必要があります。ただ似たものを書けばいいということではないのです。 逆にその護符・霊符に対応する神に無礼を働くという事になりかねないのでかなり注意をした方がいいです。

 

復縁の護符

 

復縁の願いがかなうためには、復縁の護符というものもあります。
その中でも、現在、インターネットなどで話題になっているのは、 「かなえやの護符・霊符」です。 かなえやの護符は、一つ一つ、オーダーメイドで陰陽師の椿先生の直筆で作ってもらうことが出来ます。

 



 

願いがかなうために、そのようなモノを欲するものの誰一人として、同じ悩みを持つ人たちはいません。 その方その方の悩みに応じたタイプの護符が必要ということになります。

 

いかがでしょうか。より願いがかなうことを、リアルに実現したいというのなら、お守りという発想ではなく、護符という発想の方です。突然の、再就職の朗報にきっと驚かれることでしょう。大事なのは、護符のお力を100パーセント信じる事です。神聖なものに対して向きあうモチベーションは作られているでしょうか。